ネット時代の利便性とその脅威


ネット時代の利便性

インターネットの利便性については今更述べる必要もないのですが、必要な情報を叩けば、何でもすぐ分かり、すぐにその情報が活用できます。

このブログを立ち上げたと時も、サーバーをレンタルし、独自ドメインを取得し、そしてブログの世界的に普及している”Wordpress”と言う、無償のブログソフトの導入です。

ネットを叩けば、サーバーのセットアップだけではなく、必要な情報は何でも手に入ります。単にサーバーと言うだけではなく、特定の会社のホスティングサービスのセットアップの方法をゼロから、最終まで、説明をしているサイトが沢山あります。

Wordpressにしても、インストールから、セットアップ、様々なプラグインの使い方まで。 その上に分からない事があれば、フォーラムがあり、質問に対してのいろいろなサポートをしてくれます。このフォーラムへの参加者は、多分ボランティアだと思います。 それこそ、プロから、私のような素人まで。。

この様な時代でなければ、自分のサーバーを一から立ち上げて、ブログやホームページの導入は出来なかったでしょう。 二年前にホームページを導入した時は丸一カ月程、参考書を読みあさり、やっとの思いで導入しても、その質たるや、このワードプレスの半分にも及びません。

スマホ、Line

私の携帯はまだガラケイです。 でも、自宅では、息子に貰った古いスマホを使います。これがとっても便利で、自宅のワイヤレスLANに接続して使います。 Internet用に以前から、自宅に設置しているもので、既存のシステムを活用しているだけです。 ですから、導入費も運用コストもゼロです。

電話用のシムがありませんので、携帯としての電話機能は使えませんが、Lineを使えば、チャットや、無料電話も出来ます。 又、Internetのアクセスも出来ます。

これで、海外にいる息子たちとの電話料はゼロです。 時差がありますので、メッセージを送っておけば、返事が返って来ます。

当然、相手がスマホでLineを使っているのが条件となりますが、海外では皆スマホです。 国内でも、Lineを持っている人はLineで交信をします。

ソーシャルメディアの発達とその脅威

先日から、人気タレントのベッキーのLine情報が不倫疑惑が発覚しましたね。 漏れてしまって、大騒動にあり、ベッキーの清純なイメージが崩れてしまいましたね。

怖いのは噂ではなく、本人達が書いた情報がもれた事です。この事件について云々するつもりはありません。所詮、タレントの世界はこんなもんでしょう。

フェイスブック創業者のザッカーバーグ氏は、『世界をよりオープンで、皆がつながりあえる所にする』と行ってますね。 この開放性が脅威になる可能性があります。

例えば、私のブログを読んだだけで、家族構成、趣味、考えかた、住所、好みなどすぺて分かります。SNSは便利である半面、自分の情報をオープンにすると言う半強制的な仕組みです。

あなたの情報は開示されている

ネット社会の一員としてネットの活用をしている人は、自分の情報が何らかの形で、ネット上に公開されていると思うべきでしょう。

ネットだけではなく、企業は色んな手法を使って、情報を集めています。 例えば、懸賞の応募やアンケートに答えただけで、その情報は分析され、データーベース化されて、企業活動に使われています。

ネットの解析ツール

色々なネットの解析ツールがあり、全ての情報は解析されてます。 アクセス回数、アクセスしたページ、時間、などなど、更に、性別、年齢、アクセスした場所など。どの用にしてここまで解析できるのか不思議ですが、Yahooやグーグルサイトに登録すると、所謂個人情報を登録していますね。 この様な情報が使われているのです。 当然、電話番号、メールアドレス、住所などの情報が公開されないと言う条件のもとに、登録しているはずですが、実態はどうあるのか、分かったものではありません。

目に見えない現代のプライバシー

コンビニに立ち寄って、プリペードカードで支払ったとします。 購入した商品がプリペードカードに登録した情報に結びつけられてます。 カードがなくて現金であっても、年齢層、性別などは店員が情報を入力するようになってます。

今や、プライバシーは自分のコントルール出来る範中から、抜け出し、どこかのデーターベースに登録され、誰かがそれを使っていると思う必要があります。 それが、いつ何時、悪用されるか分からない時代に生きていると言う認識に立ち、出来るだけの対応をすべきでしょう。

便利な時代と、その両刃の剣の脅威を良く認識する必要があります。


投稿者: normanrich

某電気メーカーに勤務し、アメリカ駐在23年、国際部門として全世界を飛び回る。定年後の生活を様々な趣味を通じて楽しんでいる団塊世代のものです、日々の趣味の活動を、このブログでシェアして行ければと思ってます。 長年の海外生活と息子たちが海外にいますので、海外からの面白い情報もアップ出来たらと思います。 Mail address: norman.tomita+sakura@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です