晩夏 秋の訪れ


こんにちは、今日は風が強く時々雨がぱらぱらの涼しい日でした。
大型の台風が接近しているようで、明日は西日本は雨模様のお天気のようです。
最近は雨が降らず、関西の水がめの琵琶湖の水位もかなり下がっているようですね。

それにしても最近の台風は少し変わってますね。何時もだと、沖縄辺りから、西日本を通って行くのに、今年は関東から、北海道へばかり、今の10号も関東方面に向かっていて、そこから北へ向かうか、東北の方へ向かうようです。

何時も台風が余り行かない北海道には、3連続の台風上陸で累積の雨量も相当多く、洪水など起きてます。 被害が余り出ない事を祈るのみです。

フジテレビ ホームページより
フジテレビ サザエさんホームページより

おかしいと言えば、サザエさんの視聴率が相当下がっているようです。 80年代から、2000年位の間は20%以上の視聴率があり、ピークの時は40%も有ったのが、最近は一ケタに落ち込んでいるようです。

この理由はいろいろの説があるようですが、サザエさんの設定が今の時代にマッチしていないとか、即ち、核家族が進む中、サザエさんの家は、3世帯の家族だと言うのがその理由とか。。

もう一つは、視聴者のテレビ離れも言われています。 昭和の時代の娯楽と言えば、やはりテレビで、家族皆で、大人や子供まで一緒に見る番組であれば、やはり、サザエさんでしょう。

個人的には、日本の古き良き時代の日本の家族や風習などが、季節感とともに上映されとっても良い番組だと思います。と言っても、私自信もあまりサザエさんは見てません。BS1のCoolJapanを見ているからです。

もう一つの理由にスマホの普及もあるそうですよ。 スマホが若年層から、シルバーまで普及した今、この普及と時期を同じくして、視聴率が低下し始めたとの説です。 スマホで動画や、テレビ番組などを見る人も相当増えているようです。 又、 SNSでの通信に相当の時間を費やしているようです

私は、この様な娯楽の選択肢が増えた事、又、ケーブルテレビや、有料番組が増えたことが原因ではないかと思います。 又、各家庭には複数のテレビがあり、家族全員で同じ番組を見る必要もなくなりました。

もう一つの視聴者のテレビ離れは。。最近の放送番組の質にも原因があるように思います。 放送番組の多くは、兎に角、安いコストで、視聴率を取る事を考えた番組が多く、軽薄、低俗な番組の蔓延、又、実にCMの多い事。 正直最近の番組を見ていると、非常にストレスを感じ、イライラ感が募ります。 この辺りが視聴者のテレビ離れの原因かも。。?

サザエさん見たいな質の良い番組は今後も継続して、放映されることを祈るのみです。

サザエさんの番組が終わるとどこからか、ドンドンと言う音が。。最初は近くで夏祭りでも始まったかと思っていたら、花火でした。

私の住む枚方市には、枚方パークがあります。 私の家から、枚方パークの観覧車が見えるのですが、花火は大音響と共にその観覧車の方から見えます。

忘れてましたが、枚方パークでは、夏休みの日曜日には7時くらいから、花火の打ち上げがあるんでした。デジカメで、花火を撮ったらこんなに綺麗な写真がとれました。

今日は、多分夏休み最後の日曜日ですから、大量の花火が打ち上げられたのでしょう。 この花火が終わると季節は、いよいよ秋へ向かいます。

外では蝉の季節が終わって、鈴虫の声が夏の終わりを告げてます。

今年の夏は本当に大変で、夏バテを感じない私でも、今年は相当疲労が貯まっているようで、台風のお陰の、心地良い風に感謝するのみです。

ご自愛ください。(^^)


投稿者: normanrich

某電気メーカーに勤務し、アメリカ駐在23年、国際部門として全世界を飛び回る。定年後の生活を様々な趣味を通じて楽しんでいる団塊世代のものです、日々の趣味の活動を、このブログでシェアして行ければと思ってます。 長年の海外生活と息子たちが海外にいますので、海外からの面白い情報もアップ出来たらと思います。 Mail address: norman.tomita+sakura@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です