オリンピック 勝敗の表情 水谷のガッツポーズのどこが悪いの??


お元気ですか。。。今日も頑張ってますよね。。(^^)
Rioのオリンピックももう半分終わっちゃいましたが、柔道の頑張りもあり、日本もメダルラッシュでした。柔道は良く分かりませんが(高校での正課は柔道でしたが。。。白帯のまま。 空手も和同流をやりましたが、これも途中で挫折...)、つい最近までは、柔道がグローバル化して、日本古来の柔道から随分と違う形の柔道に変わっていた様に思います。
swimmingリオのオリンピックでは、持ち手をもたないと、ペナルティーが出されてました。 以前は、持ち手を持たせずに、技より力で格闘する姿が目立ってましたので、日本の本来の柔道にルールの改定で戻ったのでしょう(柔、剛を制する、一本の勝負)。

 

オリンピックを見ていて、残念ながら、オリンピックの種目に本当にふさわしいスポーツだろうかと言うのがゴルフでした。 他のスポーツ種目と比べて、エキサイティングなところは一つもありません。

日本からの参加選手が、池田と片山と言うのも盛り上がらない原因でしょう。 途中見るもの止めましたが、片山はほとんど最下位とか、松山が辞退したと言うのは、仕方ないですが、何故、賞味期限切れの選手が選ばれるのでしょうか。。。

これであれば、アマチュアの若手を代表に送った方がよっぽどエキサイティングなゲームになっていたでしょう。

卓球、女子も男子も頑張ってますね。 途中ですが、男子団体は銀以上を確定させ、女子は、三位決定戦ですね。

野球評論家の張本がTBS系「サンデーモーニング」に出演して、リオ五輪の卓球男子シングルスで銅メダルを獲得した水谷準(27)のガッツポーズに「ダメだよ」と喝を入れたそうです。

水谷は個人種目の3位決定戦で勝利し、日本勢初のシングルスでのメダルを手にし、ガッツポーズ。 床に仰向けになり、大の字のポーズで喜びを表現した。これに対し、張本氏は「手はね、肩から上に上げちゃダメなのよ。『やっつけた!』っていう態度、とっちゃダメ」と歓喜のガッツポーズを一刀両断したとか。。。

この人誤解してますね。 これは、相手に対するジェスチャーではなく、自分の健闘に対する純粋な、喜びの表現でした。

「この国は礼に始まって礼に終わる。やっぱりガッツポーズは肩の下まで」と“張本ルール”を説いたとか。 司会の関口宏が「だけど、どこまでって…、うれしい時はこう(手を高く上げてガッツポーズを)やりますよ」と話すと、張本氏は「ワンちゃん(王貞治氏)なんか、(ホームランの)世界記録達成した時も、相手のことを思って、決してやらなかった。これはエチケットだから」と例え話を披露したそうです。

日本人は、古来の礼節をもっと重んじるべきだと言いたいのでしょうが、これ本当にそうでしょうか? 水谷の勝利後のガッツポーズに胸を打たれたビューアは多いと思います。誰も、相手に失礼とか、無礼な行為だとは思っていないのではないかと思います。 あれだけの戦いをして、ピュアに自分の勝利の喜びを表しているのに。。。。

日本の剣道や柔道は確かにその様な喜びの表現はしません。 でも、スポーツはいろいろなやり方やルール、礼儀があるのではないかと思います。。郷に入れば郷に従えと言う言葉もあります。。少なくとも、外国で発祥したスポーツに日本のルールや礼儀をあてはめるのは筋違いかと思います。

私には単なる老人のつぶやきにしか思えません。 歓喜を表すのにどこまで手を上げたらいいとか悪いとか、明治時代に戻った見たい。 私も日本人の美徳が失われ行く事に、一抹の不安を覚えますが、この場合は、張本に”喝”3発、水谷に”アッパレ”10個あげます。

こんな古い考えや、型に嵌ったOBやコーチ、指導者が多いために、若人のつわもの達の頭を押さえてしまうのですね。 NHKの”奇跡のコーチ”の番組からもっと学んだらいいのに。。。そこらの三流の芸能人コメンテーターより、張本さんは立派ですけど、時代はどんどんと変わってますよ。。『老兵はさるべし』かも。。。

ゴルフ日本代表に”喝”。。。こんなプレイをしているから、日本の男子ゴルフの人気は下がって、低迷しているのに。。。

歳を取っても頭は足れず、丸くなれない年寄りのつぶやきでした。(^^)


まだまだ続く、Heatshock in Rio、オリンピック賞金・報奨金、課税?


こんにちは!!! 今日も元気?(^^)

柴犬ゆうたさんは、保津川下りだったそうですよ。。。何やら、水が少なくて迫力が。。。と言うような感じでした。。。そうなんですね。夏はやっぱり、水遊びの季節なんですね。。。
lake川面に船を浮かべて、物音ひとつしない、湖面に餌のついていない釣り糸を垂れて、ただ、単にボ~~として。。こんな経験ありますよね。。アトランタの友達がこれ最高だと言ってました。。。あちらは本当に手つかずの誰もいない湖が沢山あって、ただ単に自然に身を委ねて。。

あのブラジルでも、水遊びに興じている大人たちが沢山いますね。。200メートル平泳ぎの金藤(かねとう..と呼ぶそうです)理恵さん。。。見事金メダルです。。失礼ながら、この人の名前や存在知りませんでした。

若いティーンネジャーの子かと思ったら、27歳なんですね。。水泳界の”澤穂希”と呼ばれているそうですが、本当に良く似てます。 今の若手台頭のスポーツ界では、27歳と言うと。。ええ~そんな歳と思っちゃいますけど、20台の子なんですね。。”ほなら、あんたなんぼやねん”と言われそうですが、心はティーンのおじちゃんです。。

あの敬愛する故松下幸之助師匠が『青春とは心の若さである。。。』とおっしゃってます。 その通り。。今日もこの季節に、オリンピック視聴で、寝不足の目をこすりながら、朝5時半に起きて、ゴルフに行って来ました。。。歳はとってもまだまだ若い。。飛距離は出るし、小技も上手い。。。手前味噌ですが、ハーフで、34 3バーディー、2ボギーの1アンダーです。。おっさんもまだ頑張れる。。

ほぼ同じサイズのボールを打つ競技の卓球で、水谷さんが、3位決定戦で勝利、銅メダル獲得です。。中国の世界No.1ランクの選手に準決勝で4-2で敗れて、又、愛ちゃんの二の舞かいと思ったら、3位決定戦で、4-1で見事勝利。。。いいね。。
“まだまだ続く、Heatshock in Rio、オリンピック賞金・報奨金、課税?” の続きを読む


熱きRioの青空の下 悲喜交交 / ポケモンGo


いや~熱い、熱い、リオの戦い激熱です。。。
CIMG2537高槻方面の夕焼け

夕焼け小焼けの赤とんぼ、負われて見たのは、いつの日か~~

 

やっぱり、この時機はオリンピックの話題は外せませんね。。

悲喜こもごも: 久々に使う言葉です。 一人の心境の中に、嬉しさと悲しさが混在する場合に使う言葉だそうです。 複数人の心境を表す言葉ではないようです。

ですから、オリンピックを見ている自分の心境と言ったところでしょうか?

リオ 激熱

福原愛ちゃん。。。残念無念。。。打っても打っても相手中国選手から、ボールが必ず一本余計に帰って来るんです。 どんなに良いショットを打ってもですよね。。愛ちゃんが弱かったんではありません。兎に角、中国の李が強すぎる。。一体何を喰っているんだろう。。3位決定戦も、石川佳純を破った北朝鮮の選手に敗れたようです。。。気持が折れてしまったのかな。。。団体戦大丈夫?

柔道、田知本とベイカーが金。。。いよいよもって日本柔道の復活か。。。凄い。。。今晩もヘビー級(女子 78kg、男子100kg)の戦いがあります。 “熱きRioの青空の下 悲喜交交 / ポケモンGo” の続きを読む


遠い空 Rioの熱き戦いへ続く青空


熱い日が続いてまね。
十分睡眠取れてますか?

今日の枚方の空は、いつもの夏空と違いますね。 台風の影響でしょうか? 筋状の雲になってました。 夏の雲と暑さがリオの熱さに引っ張られたのでしょうか。。。日本柔道も何やら復活の勢い。。その他の選手も熱い熱い。。。
CIMG2536

地球の裏側から、毎日毎日熱い戦いの情報が流れてきます。。
なんせ、時差が12時間ですから、こちらの昼と夜が反転してしまって。。
寝不足。。このブログを書いていて、テレビのフェンシングの録画放送を見ていると瞼が重たくなってきます。。。。

愛ちゃん。。。熱いですね。。まだ、1ゲームも落としてないのですかね。。凄い。。
何時も負け出すと、今にも泣き出しそうで、見ている方がはらはらどきどき。。
“遠い空 Rioの熱き戦いへ続く青空” の続きを読む


マーリンズのイチローメジャー史上30人目の3000安打に到達。世界で活躍の日本人選手


やっと出ました。イチロー3000本安打

あと1本になっていた、MLBマーリンズ イチローの安打が出ました。通算3000安打は、ニューヨーク ヤンキースのアレックス・ロドリゲスに続いてメジャー史上30人目。外国人選手では史上4人目で、北中米出身者以外では初となったそうです。

それにしても、惜しかった。。カーンと放物線を描いてライトスタンドへ一直線。。そして、他球場の試合結果を表示しているボードの下へ、ガツ~ンと、イチロー3塁へ猛走。。スタンディング トリプルでした。 ホームランであれば、イチローらしくてかっこ良かったのに。。

イチローは27歳でメジャーでのキャリアをスタートさせており、42歳290日での3000安打到達は・アンソンの45歳に続く史上2番目の高齢記録だそうです。

1位はピート・ローズの4256安打。イチローは日米通算では6月にローズを上回り、現在4278安打と“世界一“の記録を誇っている。

日米合算の是非については、いろんな意見があるところですが、27歳でのスタートで、約15年でこの記録を達成しており、素直にこの偉業を喜んだら良いと思います。 だって年間平均200本の安打が出てなしうる記録なんです。。

日本プロ野球会の殿堂入りの条件は、通算安打 2000本です。 ですから、このMLBでの3000本が如何にすごいか分かりますね。 日本での、安打記録保持者は張本で、3000本を超えたくらいです。(正確な記録わすれました。。。いずれにしても、イチローの記録の足元にも及びません)

また、イチローは現役最多の507盗塁をマークしており、300安打&500盗塁は、MLB史上7人目。
“マーリンズのイチローメジャー史上30人目の3000安打に到達。世界で活躍の日本人選手” の続きを読む