Things that money can’t buy! あなたはどれだけ持っている?


アメリカ人って暇なのか、真面目なのか? 私のアメリカでの長期の生活では、いい加減なアメリカ人と言うイメージしかないのですが、今、世界を賑わしているトランプ氏が、私の持っているアメリカ人のイメージなんですが、以外にもこんなことも、結構SNS上で、”いいね”されてます。

最近、少し使い始めたフェイスブックで、アメリカ人の友達が”いいね”した記事です。これを、皆がわいわいと意見を戦わせているんですよ。 アメリカ人は議論好きで、Netでこんなものばかり見ているでしょう。

この内、あなたはいくつ持ってますか? トランプ新大統領や、家族に当てはめて評価するもの面白いかも。 私はトランプ氏になないものとしか思えないのですがね。。。来年の世界はどうなるでしょう。

Things that money can’t buy!  (英語の勉強)

  1. Manner
  2. Morals
  3. Respect
  4. Character
  5. Common sense
  6. Trust
  7. Patience
  8. Class
  9. Integrity
  10. Love

どれだけ分かりますか。 又、どれだけ持ってますか? 私にはほとんど当てはまらない単語ですが、一言でいえば、人間性かな?

日本語: お金では買えないもの

  1. Manner マナー
  2. Morals モラル
  3. Respect 尊敬・敬意
  4. Character 性格
  5. Common sense 常識
  6. Trust 信用・信頼
  7. Patience 忍耐力
  8. Class 優雅・上品・卓越
  9. Integrity 清廉・正直・律儀・節操
  10. Love 愛

これらの単語はアメリカ人と話をすると、大変よく出てくる単語です。喧嘩などでもよく使われる単語で、以外にアメリカ人達はこのような事を、人間の基準みたいにしているんですね。 コメントの中に、子供達にこの10項目をしっかり教えるべきだとか。反面、教わっても忘れている人も沢山いるし、教わらなくとも、自得できるなどの意見もあります。

アメリカ人を少し見直しました。

Youtube動画

PPAPの成功には、その秘密があるとテレビで解説してました。 その一つ ①まねし易い ②動画が一分以内であったという事だそうです。最近は、企業の宣伝などにもこの手法が使われいるそうですよ。一分以内であれば、電車の中とか、少しの空き時間に見てみようと思いますね。

私は、この反対がいいのかと思ってました。 陶芸の動画でも懇切丁寧に。。でもよくよく考えると、Viewerの立場に立てば、簡単に、短時間に必要な情報にアクセス出来た方が良いに決まってますね。

真似るつもりはありませんが、一分動画にチャレンジです。 一分で情報を伝えるのは難しいタスクです。でも一分の動画でも、まだまだ無駄なところも多いし、テロップももっと簡素な表現で、文字数を減らすことはできそうです。

初心者陶芸入門シリーズ 施釉編です。 ベテランの人も、最初は釉薬とか施釉とか言ってもウェアからなかったですよね。


投稿者: normanrich

某電気メーカーに勤務し、アメリカ駐在23年、国際部門として全世界を飛び回る。定年後の生活を様々な趣味を通じて楽しんでいる団塊世代のものです、日々の趣味の活動を、このブログでシェアして行ければと思ってます。 長年の海外生活と息子たちが海外にいますので、海外からの面白い情報もアップ出来たらと思います。 Mail address: norman.tomita+sakura@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です