たたら作りロイヤルコペンハーゲン風お皿 Instagram コラージュソフト


今日は、たたら作りのお皿が出来上がって来ました。

先日来から、ブログやYouTubeで紹介して来た”たたら作り”のお皿です。 ロイヤルコペンハーゲンのお皿に、3mmや、5mmで作ったたたら粘土を貼り付けて作った作品です。

3mmのものが120g、5mmのものが、180と190gになっています。 絵付けは、日本風の染付の絵付けをしました。 お皿を型にして押しつけた時に、少し、波うちが出てますが、それ以外は、まずまずの出来です。

この作品3点共に、つけ高台です。 すべての作品に、剥離もなく、がたつきもありません。 高台を付けたことの最大のメリットは、お皿全体に透明釉を掛けてますので、無釉の部分がないということでしょう。 たたらでここまで作れるのなら、大丈夫ですね。 こうしてみても、高台の位置が少し中に入り過ぎていますね。 ノーマンオリジナルデザインと言うことで。。。破調の美とは行きませんが。。。

縁に塗った、呉須のだみもいいアクセントになってます。 このお皿のいいところは、洗練されたロイヤルコペンハーゲンの形がそのまま作品に生かされてます。(コピーと言う意味です。)

最初の写真ですが、4枚の写真を一枚の写真にまとめてます。 もちろんHTMLの記述ができる人は、Tableを作ればできますが、Instagramは、一枚の写真しかアップ出来ないことになってます。

このような写真の形式は、”コラージュ”と言われます。 コラージュは、絵画でも使われる技法ですが、複数の写真を重ねたりして、貼り付けることを言います。

これから、Instagramに写真を投稿したい人は、この言葉を覚えておいてください。 編集ソフトは、無料のものが、スマホやIphone用に沢山あります。 又、パソコンで編集したいのであれば、パソコンの無料ソフトもあります。

私の場合は、”Fotor”と言うコラージュソフトを使ってます。

何と便利な世の中になったことか、次から次へと広がって行きます。

陶芸好きの方、Instagramに沢山の陶芸家や、私見たいなアマチュアも多くの写真をアップしてます。 基本的には、スマホや、Iphoneのサイトですから、スマホでアクセスして見て下さい。

好きな陶芸家が見つかるかも知れませんよ…。 世界中に私の作品も知られて行きます。 ちょっと大げさかな。

他の作品も少しずつアップして行きます。

Have a nice day!!


投稿者: normanrich

某電気メーカーに勤務し、アメリカ駐在23年、国際部門として全世界を飛び回る。定年後の生活を様々な趣味を通じて楽しんでいる団塊世代のものです、日々の趣味の活動を、このブログでシェアして行ければと思ってます。 長年の海外生活と息子たちが海外にいますので、海外からの面白い情報もアップ出来たらと思います。 Mail address: norman.tomita+sakura@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です